2015年6月26日金曜日

背筋をピン!と × 相手に合わせることの意味

今回は週刊少年ジャンプ2015年30号掲載、背筋をピン!と~鹿高競技ダンス部へようこそ~ STEP7「ロシアより愛を込めて」のワンシーンから、さまざまな場面で相手に合わせることで得られるメリットに関して、ご紹介します。


STEP7「ロシアより愛を込めて」では、主人公を含む鹿鳴館高校競技ダンス部のメンバーが、部長の母親が経営する衣装販売ショップに足を運び、自分たちの衣装選びをしています。

主人公の土屋 雅春(つちや まさはる)とヒロインの亘理 英里(わたり えり)は、その店の中で、ロシア語を話す少女と出会うのでした。

その少女の名前はターニャ・クリロフ。主人公たちと同じく、競技ダンスをしている少女でした。
(紹介しているのはそのダンスパートナーである御木 清斗(みき きよと)です)

同じ競技をしている者同士、共通の話題もあることで、御木と主人公たちは話しているうちに仲良くなっていくのですが、ターニャは人見知りなせいか、話をしようとしません。

そんなターニャを見て、亘理は何かを思いついたようでした。


その後少し時間が経って、そろそろお別れというとき。

お互いにいろいろ話して仲良くなり、「また競技会で会おうね!」と挨拶をする御木と土屋。

そのタイミングで、亘理はターニャに別れの挨拶を、ロシア語でするのでした。

実は帰りの道中、スマホを使って必死にこの挨拶を調べていた亘理。

そんなことをしていたとは知らなかったターニャや鹿高競技ダンス部のメンバーたちは、もちろん驚きます。

そんな亘理に、それまではロシア語でしか話そうとしなかったターニャは、思うところがあるような素振りを見せつつも、

彼らの前で初めて、日本語で挨拶を返したのでした。



※※※

今回注目したのは、亘理さんがターニャに、ターニャの国の言葉で挨拶をしたこと。

相手に合わせる亘理さんの優しさが垣間見えたシーンだと思いますが。

実はこの「相手に合わせる」というのが、相手と仲良くなるにはとても効果的なのだそうです。


このことが、「小さな幸せに気づかせてくれる33の物語と90の名言」(西沢 泰生 著、かんき出版)の「相手に合わせることの意味」という章で紹介されています。


まずは今回紹介した作品の状況と同じ、「言葉を合わせる」という例。

世界一のカリスマ講師と称されることもある、ジョン・C・マクスウェルという方の本に出てくる話です。

あるアメリカ人が、日本人の企業幹部にこういう質問をしたそうです。

「世界市場でビジネスを進める上で、最も重要な言語は何か?」

聞かれた日本人幹部はこう答えたそうです。

「もちろん、お客様が使っている言語です」

この回答を、マクスウェル氏が大絶賛している、というお話です。

地域的に広がっている「英語」を使う方が効率的にはなりやすいとは思いますが、言語を相手に合わせることで、相手と仲良くなれそうな気がするのは、理解できると思います。


また、「デキる男は『接待の時に飲むお酒の種類』に共通点がある」ということも紹介されています。

接待とはいえ、必要以上の経費は使いたくないと考えてしまうのも会社員として悪くはないと思います。

しかし、接待する相手には高級なお酒を振る舞い、自分は定番のビール、という選択をしてしまうと、それを見た接待相手に気を遣わせてしまうことにもなりかねません。

接待している相手と同じものを飲む、つまり相手に合わせることが、ここでも良いようです。

もちろん、相手より高いお酒を飲むのが良くないことなのはわかりますよね(笑)


初めて行った土地で、その土地の人達と仲良くなる方法のひとつとして、「現地の人が食べているものを食べる」ということも、同じように紹介されています。


心理学でも、同じようなことはいくつも例があるようです。

この本で紹介されているのは、

・同郷の人や出身校が同じ人など、共通点があると打ち解けやすい(=類似性の法則)
・デートなどで、相手が取るポーズを真似すると好感度が上がりやすい(=ミラーリング効果)

の、2つです。

もちろんさり気なくすることが必要ですが、相手に合わせることがとても有効だというのは、理解して頂けると思います。
(この本ではその他にも、接待で行くカラオケに関してなど、他も例として出されています。興味のある方は一度目を通してみてくださいね!)


見知らぬ不慣れな土地で、誰が何を話しているのかほとんどわからないような場所に、もし自分が放り込まれたとして。

目の前の人が、たどたどしいながらも自分の母国語で話してくれたなら。

思いっきり張りつめさせていた緊張を、ふっと緩めてしまいそうになるのも、なんとなく想像できると思います。


仕事でもプライベートでも、相手と仲良くなりたければ、相手に合わせてみること。

機会があればぜひ試してみてくださいね!



記事を最後までお読み頂き、ありがとうございました!!

(※ 掲載した画像は紹介作品からの引用で、著作権は作者および出版社にあります)

価格:1,296円
(2015/7/22 16:24時点)
感想(0件)

SNS